. Sun & Solaris 廃品利用研究所 . dot 本サイトの利用条件 dot 更新履歴 dot テクノロジー dot .
DOT
dot ハードウェア dot ソフトウェア dot ネットワーク dot 写真館 dot LaTeX dot Download dot
. .
.
メニュー

. . ハードウェア
. . . アーキティクチャ
. . . . リスト
. . . メモリ
. . . . メモリについて
. . . . メモリ対応
. . . メモリ写真館
. . . . S-4/20H
. . . . SS-5 MS70
. . . . SS-5 TS170
. . . . Ultra 1
. . . ディスプレイ
. . . . Sensキーと解像度
. . . . デイスプレイと解像度
. . . . 変換ケーブル
. . . キーボード
. . . . キーボードについて
. . . . センスキー
. . . キーボード写真館
. . . . Type 6 キーボード
. . . マウス
. . . . マウスについて
. . . . 光学マウスについて
. . . . マウスパッド作成
. . . マウス写真館
. . . . Type 6 マウス
. . . NVRAM
. . . . NVRAMについて
. . . . 電池交換
. . . . データの捏造
. . . . 書きこみ
. . . HDD
. . . . HDDについて
. . . . SCSI HDD
. . . . IDE HDD
. . . 外部デバイス
. . . . CD-ROMについて
. . . . テープについて
. . . . Hi8テープのフェイク
. . . . DATテープのフェイク
. . . . テープ写真館
. . . その他
. . . . OpenBootのUpdate

USB MOUSE を分解

 
全体像  なんかやすっちいマウスです.というか,実際安いのでそれは致し方ないことでしょう.
 カントリーキット一式で定価 5000 円のマウスですからね.そう考えると製造単価って恐ろしいほど安いんでしょうね.数十円?
 ちなみに,最安で購入した時の価格が3千円台の後半ということを考えても輸送費などを差し引くと恐ろしいか価格であることがわかります.
写真 1
螺子穴  とりあえず,ばらしてみることにします.裏側にあるネジ一本.これだけでとまっています.これはマウスとしては珍しいことではありませんね.
 まぁ,Logitech なんかのマウスの場合は左右二箇所でとまっている場合も多いのでそう言う意味では少ないかもしれない.とも思います.
写真 2
ふたを開けてみる  外してみました.簡単にぽろっと取れてしまいます.こうしてみると本当に安っぽく見えてきます.って安いんですけど.
写真 3
SWを見る  中身はこんなものです.簡単な仕組みです.スイッチが非常に弱々しいです.これだと通常の仕事などに使っていたらひとたまりもなさそうです.いわゆる500 円マウスと同等の内容です.マウスは違うものを考えないといけないみたいですね.
写真 4
受け軸  ボールの受け軸もおもちゃです.それにしても汚れのからみそうな軸ですね.値段相応.
写真 5
石の乗った基板  石は1こだけ載っています.構成としては普通ですね.
 ただ,この石の中身がだだっこだったようです.普通の PC にこのマウスをつないで Solaris for Intel を動かせば見た目にSPARCかと思ったのですが,つないでも認識してくれない.それどころか,USB Keyboard の動作を邪魔するように動く.どうしようもないです.
なんて利用をしていなかったのですが,最近では,USB MOUSEもKEYBOARDもx86で利用できるようです.
世の中便利になりました.
写真 6
     
  POWERED BY Visual Editor! Valid HTML 4.01! Valid CSS!
DOT LOGO
■作成日■ 2002.11.15 ■更新日■ 2003.01.26 ■作成者■ Shuntaro Tojo
本ページは,Netscape 7.0/InternetExplorer 6.0でのみ表示確認しています.
.