. Sun & Solaris 廃品利用研究所 . dot 本サイトの利用条件 dot 更新履歴 dot テクノロジー dot .
DOT
dot ハードウェア dot ソフトウェア dot ネットワーク dot 写真館 dot LaTeX dot Download dot
. .
.
メニュー

. . ハードウェア
. . . アーキティクチャ
. . . . リスト
. . . メモリ
. . . . メモリについて
. . . . メモリ対応
. . . メモリ写真館
. . . . S-4/20H
. . . . SS-5 MS70
. . . . SS-5 TS170
. . . . Ultra 1
. . . ディスプレイ
. . . . Sensキーと解像度
. . . . デイスプレイと解像度
. . . . 変換ケーブル
. . . キーボード
. . . . キーボードについて
. . . . センスキー
. . . キーボード写真館
. . . . Type 6 キーボード
. . . マウス
. . . . マウスについて
. . . . 光学マウスについて
. . . . マウスパッド作成
. . . マウス写真館
. . . . Type 6 マウス
. . . NVRAM
. . . . NVRAMについて
. . . . 電池交換
. . . . データの捏造
. . . . 書きこみ
. . . HDD
. . . . HDDについて
. . . . SCSI HDD
. . . . IDE HDD
. . . 外部デバイス
. . . . CD-ROMについて
. . . . テープについて
. . . . Hi8テープのフェイク
. . . . DATテープのフェイク
. . . . テープ写真館
. . . その他
. . . . OpenBootのUpdate

各マシンごとの情報


 各マシンごとのメモリに関する情報です.発売時期によって多少変更などがあるかもしれません.

SPARCstation SLC
SPARCstation ELC
SPARCstation IPC
SPARCstation IPX
SPARCstation 1
SPARCstation 1+
SPARCstation 2
SPARCstation LX
SPARCstation 10
SPARCstation 20

正確ではない情報には基本的に"?"をつけるようにしてあります.
 ただ,"?"がついていないからと言って,確実に内容を保証するものではないことをあ~らかじめ了承してください.

SPARCstation SLC


72pin SIMMのパリティ有りで,100ns(80ns)以上のアクセス速度を持つものであれば利用~可能です.ただし,増設には同容量のものを2枚以上?で増設する必要があります.

  各種CHIP側
[----(U0601)----] バンク3
[----(U0602)----] バンク2
[----(U0501)----] バンク1
[----(U0502)----] バンク0

MEMORY SIZEU0502U0501U0602U0601 構成
8MB4MB-MB4MB-MB4MB×2
12MB4MB4MB4MB-MB4MB×3
16MB4MB4MB4MB4MB4MB×4

SPARCstation ELC


72pin SIMMのパリティ有りで,100ns(80ns)以上のアクセス速度を持つものであれば利用~ 可能です.ただし,増設には同容量のものを2枚以上?で増設する必要があります.

  各種CHIP側
[----(U0410)----] バンク3
[----(U0409)----] バンク2
[----(U0408)----] バンク1
[----(U0407)----] バンク0

MEMORY SIZEU0407U0408U0409U0410 構成
8MB4MB-MB4MB-MB4MB×2
12MB4MB4MB4MB-MB4MB×3
16MB4MB4MB4MB4MB4MB×4
16MB16MB-MB-MB-MB16MB×1
20MB16MB-MB4MB-MB16MB×1+4MB×1
28MB16MB4MB4MB4MB16MB×1+4MB×3
32MB16MB-MB16MB-MB16MB×2
36MB16MB16MB4MB-MB16MB×2+8MB× 1
40MB16MB16MB4MB4MB16MB×2+4MB× 2
48MB16MB16MB16MB-MB16MB×3
52MB16MB16MB16MB4MB16MB×3+4MB~ ×1
64MB16MB16MB16MB16MB16MB×4

SPARCstation IPC


 30pin SIMMのパリティ有りで,100ns(80ns?)以上のアクセス速度を持つものであれば利 用可能です.
 ただし,増設には同容量のものを4枚単位で増設する必要があります.
 4MBまたは1MBのメモリモジュールが利用可能です.

<−−−−−−−−HDD側−−−−−−−−>
[----(U0588)----] バンク0 [----(U0583)----] バンク1
[----(U0587)----] バンク0 [----(U0591)----] バンク1
[----(U0586)----] バンク0 [----(U0590)----] バンク1
[----(U0585)----] バンク0 [----(U0589)----] バンク1
              [----(U0681)----] バンク2
              [----(U0682)----] バンク2
              [----(U0603)----] バンク2
              [----(U0600)----] バンク2
<−−−−−−−S-BUSカード側−−−−−−−>

小さいバンクから,バンク単位で増設すれば良いでしょう.

SPARCstation IPX


72pin SIMMのパリティ有りで,80ns(100ns?)以上のアクセス速度を持つものであれば利用 可能です.
4MBと16MBのSIMMが利用可能です.

[----(U0310)----] バンク0
[----(U0309)----] バンク1
[----(U0308)----] バンク2
[----(U0307)----] バンク3
   S-BUSカード側

MEMORY SIZE U0310 U0309 U0308 U0307 構成
8MB 4MB -MB 4MB -MB 4MB×2
12MB 4MB 4MB 4MB -MB 4MB×3
16MB4MB4MB4MB4MB4MB×4
16MB16MB-MB-MB-MB16MB×1
20MB16MB-MB4MB-MB16MB×1+4MB×1
24MB16MB4MB4MB-MB16MB×1+8MB×2
28MB16MB4MB4MB4MB16MB×1+4MB×3
32MB16MB-MB16MB-MB16MB×2
36MB16MB16MB4MB-MB16MB×2+8MB×1
40MB16MB16MB4MB4MB16MB×2+4MB×2
48MB16MB16MB16MB-MB16MB×3
52MB16MB16MB16MB4MB16MB×3+4MB~×1
64MB16MB16MB16MB16MB16MB×4

SPARCstation 1


30pin SIMMのパリティ有りで,100ns(80ns?)以上のアクセス速度を持つものであれば利用 可能です.
ただし,増設には同容量のものを4枚単位で増設する必要があります.

            HDD 側
[----(U0588)----] バンク0 [----(U0584)----] バンク1
[----(U0587)----] バンク0 [----(U0591)----] バンク1
[----(U0586)----] バンク0 [----(U0590)----] バンク1
[----(U0585)----] バンク0 [----(U0589)----] バンク1
[----(U0678)----] バンク2 [----(U0682)----] バンク3
[----(U0676)----] バンク2 [----(U0681)----] バンク3
[----(U0683)----] バンク2 [----(U0680)----] バンク3
[----(U0677)----] バンク2 [----(U0679)----] バンク3
          S-BUSカード側

増設はバンク単位で行います.

SPARCstation 1+


30pin SIMMのパリティ有りで,100ns(80ns?)以上のアクセス速度を持つものであれば利用 可能です.
ただし,増設には同容量のものを4枚単位で増設する必要があります.

            HDD 側
[----(U0588)----] バンク0 [----(U0584)----] バンク1
[----(U0587)----] バンク0 [----(U0591)----] バンク1
[----(U0586)----] バンク0 [----(U0590)----] バンク1
[----(U0585)----] バンク0 [----(U0589)----] バンク1
[----(U0678)----] バンク2 [----(U0682)----] バンク3
[----(U0676)----] バンク2 [----(U0681)----] バンク3
[----(U0683)----] バンク2 [----(U0680)----] バンク3
[----(U0677)----] バンク2 [----(U0679)----] バンク3
          S-BUSカード側

増設はバンク単位で行います.数の小さいバンクから増設を行います.

SPARCstation 2


30pin SIMMのパリティ有りで,80ns以上のアクセス速度を持つものであれば利用可能です .
ただし,増設には同容量のものを4枚単位で増設する必要があります.

            HDD 側
[----(U0317)----] バンク3 [----(U0318)----] バンク3
[----(U0315)----] バンク2 [----(U0314)----] バンク2
[----(U0308)----] バンク1 [----(U0310)----] バンク1
[----(U0307)----] バンク0 [----(U0309)----] バンク0
[----(U0316)----] バンク3 [----(U0319)----] バンク3
[----(U0320)----] バンク2 [----(U0313)----] バンク2
[----(U0321)----] バンク1 [----(U0312)----] バンク1
[----(U0322)----] バンク0 [----(U0311)----] バンク0
          S-BUSカード側

バンク単位でバンクの数の少ないほうから増設すればよいでしょう.

SPARCstation LX


72pin SIMMのパリティ有りで,70ns以上のアクセス速度を持つものであれば利用可能です .
4MBと16MBのSIMMが利用可能です.同容量のSIMMを2枚単位で増設します.

[----(U0401)----] バンク3
[----(U0302)----] バンク2
[----(U0303)----] バンク1
[----(U0402)----] バンク3
[----(U0301)----] バンク2
[----(U0304)----] バンク1
   S-BUSカード側

小さいバンクから増設します.
小さいバンクのほうに早いメモリを装着すると,パフォーマンスが改善すると言う話もあ りますが,実際はどうだか分りません.

SPARCstation 10


200pin DIMMの80ns以上の速度のメモリが使用できます.

S-BUS コネクタ
[----(J0201)----] バンク0
[----(J0202)----] バンク7
[----(J0203)----] バンク2
[----(J0301)----] バンク5
[----(J0302)----] バンク3
[----(J0303)----] バンク4
[----(J0304)----] バンク1
[----(J0305)----] バンク6
HDD 側

バンク順に増設します.

SPARCstation 20


200pin DIMMの70ns以上?の速度のメモリが使用できます.

HDD 側
[----(Jxxxx?)----] バンク0
[----(Jxxxx?)----] バンク7
[----(Jxxxx?)----] バンク2
[----(Jxxxx?)----] バンク5
[----(Jxxxx?)----] バンク3
[----(Jxxxx?)----] バンク4
[----(Jxxxx?)----] バンク1
[----(Jxxxx?)----] バンク6
S-BUS コネクタ

バンク順に増設します.
     
  POWERED BY Visual Editor! Valid HTML 4.01! Valid CSS!
DOT LOGO
■作成日■ 2003.01.26 ■更新日■ 2003.01.26 ■作成者■ Shuntaro Tojo
本ページは,Netscape 7.0/InternetExplorer 6.0でのみ表示確認しています.
.