. Sun & Solaris 廃品利用研究所 . dot 本サイトの利用条件 dot 更新履歴 dot テクノロジー dot .
DOT
dot ハードウェア dot ソフトウェア dot ネットワーク dot 写真館 dot LaTeX dot Download dot
. .
.
メニュー

. . ハードウェア
. . . アーキティクチャ
. . . . リスト
. . . メモリ
. . . . メモリについて
. . . . メモリ対応
. . . メモリ写真館
. . . . S-4/20H
. . . . SS-5 MS70
. . . . SS-5 TS170
. . . . Ultra 1
. . . ディスプレイ
. . . . Sensキーと解像度
. . . . デイスプレイと解像度
. . . . 変換ケーブル
. . . キーボード
. . . . キーボードについて
. . . . センスキー
. . . キーボード写真館
. . . . Type 6 キーボード
. . . マウス
. . . . マウスについて
. . . . 光学マウスについて
. . . . マウスパッド作成
. . . マウス写真館
. . . . Type 6 マウス
. . . NVRAM
. . . . NVRAMについて
. . . . 電池交換
. . . . データの捏造
. . . . 書きこみ
. . . HDD
. . . . HDDについて
. . . . SCSI HDD
. . . . IDE HDD
. . . 外部デバイス
. . . . CD-ROMについて
. . . . テープについて
. . . . Hi8テープのフェイク
. . . . DATテープのフェイク
. . . . テープ写真館
. . . その他
. . . . OpenBootのUpdate

メモリのお話


はじめに...


 秋葉原などで良く目にするSPARCstationですが,後々のハードウェア強化で一番困るのがメモリーなどの機種に依存する製品でしょう.
 特にメモリーは種類も多く,形は似ているが中身が違ったりなど,一番厄介な部分です.
 ここでは,どのようなものが利用できて,どのようなものが利用できないかを簡単に考察したいと思います.

メモリの種類と流用


 SPARCstationにはいくつかの種類のメモリが使われています.その中にはPC用のメモリがそのまま流用できるものや,SPARCstationのメモリをPCで利用できるが,その逆は出来ないものなど,いろいろなものがあります.まず,ここではどのようなメモリが使われているか簡単に解説します.

30pin SIMM


 昔のMacintoshや,IBM PC互換機などで使われていました.
 このタイプは比較的初期のSPARCのシステムにのみ使われています.現在ではあまり見かけない形になっています.
 写真を用意しました.ご覧になりたい場合は写真を表示(19801byte)でご覧ください.

72pin SIMM


 486全盛のころのPC等に良く利用されたメモリの形状をしています.
 NECのPC-9800シリーズや,FM-TOWNS等の国産のPCにもさかんに利用されていました.
 SPARCstationにも30pin SIMM搭載機の後継として登場しました.このSIMMは一部PC用のメモリと互換性があります.
 PC用の72pin SIMMのパリティ付といわれる製品はSPARCstationで利用することが可能です.しかし,SPARCstationで使われていたメモリーをPCで利用することは出来ません.
 パリティのサイズが,SPARCstation用に比べてPC用のほうが大きいためです.
多い分は無視すれば良いですが,足りないのはどうしようもありません

168pin DIMM


 これはPCや最近のMacintoshで使われているDIMMに形状はそっくりです.
 SPARCstationでも,Ultraシリーズなどの一部で使用されています.規格は工業規格なので同様の形式ですが,パリティーが有効な製品しか認識しないため,流用が非常に難しい状況です.
 一時期,市場に出ていた72pin SIMM x 2 -> 168pin DIMMというMacintosh向けのボードがありましたが,このような製品の場合もパリティラインが結線されていないことが多いようです.
 写真を用意しました.ご覧になりたい場合は写真を表示(38615byte)でご覧ください.

200pin DIMM


 最近のSPARC搭載のマシンの標準的なメモリボードです.
 SPARCstation-10のころから使用され始めました.この形状のメモリはPC等で見たことが無いことから,SPARC専用に開発されたものなのではないかと推測されます.
 UltraシリーズやEnterprise製品まで同一の形状のものが利用できます.ただし,メモリチップのアクセス速度によって使用できるマシンに制限があります.
 写真を用意しました.ご覧になりたい場合は写真を表示(56468byte)でご覧ください.

232pin DIMM


 Sun Blade 1000から使用されています.見たことが無いので詳細は不明です.
 Sunからは,128MB(X7050A/J0)と256MB(X7053A/J0),1GB(X7052A/J0)がリリースされています.詳細をご存知の方は教えてください.
     
  POWERED BY Visual Editor! Valid HTML 4.01! Valid CSS!
DOT LOGO
■作成日■ 2001.06.22 ■更新日■ 2003.01.26 ■作成者■ Shuntaro Tojo
本ページは,Netscape 7.0/InternetExplorer 6.0でのみ表示確認しています.
.